令和初のトレンドワードって?2019年上半期”インスタ流行調査”

株式会社パスチャーが運営する流行先取りメディア・Petrel(ペトレル)は、2019年上半期Instagram(インスタグラム)で話題になったものを調査し、発表しました。

2019年7月7日現在7.0万人のフォロワーを持つアカウントのストーリーズを使用して2019年上半期インスタ流行調査を行い、回答総数1302票を獲得しました。


注目の流行語BEST5!


第1位 あたおか

「あたおか」とは、ずばり「頭がおかしい」の略。

文字通り、頭がおかしいと感じる人や出来事に対して「あたおかすぎ!」といった様に使います。

元ネタは、お笑いコンビ・見取り図の盛山さんが漫才の中で用いるツッコミです!

お笑いコンビ・見取り図の漫才はこちら


第2位 タピる・タピ活

「タピる」とは、「タピオカを飲む」ことを指します。

いま、空前のタピオカブームが起こっていますよね!

橋本環奈さんのツイートでも話題になりました。


第3位 えぐいてぇ

何故これが流行語に?と思う方もいると思います。

実はこれ、人気YouTuber「チャンネルがーどまん」のネタなんです!

「チャンネルがーどまん」さんのYouTubeチャンネルはこちら


第4位 ぴえん

「ぴえん」は、泣いていることを表現する言葉。

嬉し泣きでも、悲し泣きでも使えるそうです!


第5位 あげみざわ・あげ・あげみ

これらは、テンションが上がることを指すそう。

こちらも人気YouTuber「けみお」さんから広まりました。

2018年から引き続き流行語候補にランクインし、根強い人気を誇っていますね!

「けみお」さんのYouTubeチャンネルはこちら


やっぱりタピオカが強い!2019年上半期のトレンド!


流行語以外にも、流行のファッションアイテムやカフェ、コスメなど計6つのジャンルで行った流行調査の結果も発表しました。

グルメ第1位は「タピオカ」。いまでもタピオカブームの勢いはとまりません。タピオカ専門店も続々増えていますよね!

ファッション第1位は、「スカーフ」。

お値段も他のファッションアイテムよりお手頃で、コーデに取り入れるだけでトレンド感抜群になるアイテムです♡

柄によって個性も出せるのも人気の秘訣のようです!

コスメ第1位は、「OPERA リップティント」。

#花嫁リップというキャッチフレーズが印象的なこちらのリップ。

1,500円とコスパも良く、発色や保湿力まで完璧で大人気なアイテムです♡

Instagramでよく見かけられるカフェ巡り。

そんな中でカフェ人気第1位だったのが、「Cafe no.(カフェナンバー)」。

大阪を本店に、今や全国各地に店舗があるようです。

初期の頃からボトルドリンクがずっと人気のお店です。

新作が出るたびに話題になりますよね♩


2019年上半期No.1タピオカ店はどこ?


また、2018年から勢いが止まらないタピオカブーム。

気になる「2019年流行りのタピオカ店BEST5」の結果も発表されました。

しかし結果が予想外の展開になりました。

なんと候補に95店舗上がるほど意見がバラバラに割れてしまったんです。

そんな中でも根強い人気を集めた5店舗を大発表!

第1位は、「貢茶(ゴンチャ)」。

全国各地に店舗があり、「タピオカと言えばゴンチャ」という程王道のタピオカ店が堂々の1位に。

様々な種類があるので、自分の好みぴったりのドリンクを見つけるのも楽しいですよね♩

1位の貢茶(ゴンチャ)と接戦を繰り広げたのが、第2位「茶加匠(チャカショウ)」。

新大久保に本店があり、史上最大の行列タピオカ店としても有名です。

最近ではあちこちに店舗を増やしているので、いつか近所でも飲めるようになるかもしれませんね!

第3位は、鹿のロゴが印象的な「THE ALLEY(ジアレイ)」。

全国各地、特に都内に沢山店舗があるので気が向いた時にふらっと寄れますね♩

第4位は、ブルドッグのロゴが可愛い「Bull Pull(ブルプル)」。

他のタピオカ店よりお財布に優しいのが嬉しいポイント。

しっかり黒糖が染み込んだ味はクセになりそう♡

第5位は、2018年12月末にオープンするとたちまち話題になった「モッチャム」。

日本発の”生タピオカ”が味わえるお店として人気を集めました。

原宿にもオープンしたので、関東の方でも気軽に楽しめそう♩

一口にタピオカと言っても、「黒糖味」「大粒・小粒」「チーズフォーム」「茶葉」など、人によって好みは違うもの。

自分好みのタピオカドリンクを探す旅に出ても楽しいのではないでしょうか♪

2019年上半期のInstagramトレンドの調査結果、いかがだったでしょうか?

令和になって初トレンド、新時代の風を感じました♪


▼このアンケートを行ったPetrelとは


Petrel(ぺトレル)は、10代〜20代をターゲットにした、トレンドを発見出来る女性向けメディアです。

編集部公式ライターが執筆したトレンド情報の記事と弊社システムによってInstagram(インスタグラム)で投稿されたハッシュタグの40万ワードから抽出したインスタグラムの投稿数が急上昇しているワードの2つがかけ合わさることで、今後流行すること間違いなしの情報を先取りすることが可能です。

10代から20代のトレンドに敏感な女性に向けて情報を発信しており、よりユーザーに求められている情報を訴求することが可能となっております。


Petrel(ぺトレル)公式Webサイト:https://petrel.jp/

Petrel(ぺトレル)公式Instagram:https://www.instagram.com/petrel_jp/

Petrel(ぺトレル)公式Twitter:https://twitter.com/petrel_jp

Petrel(ぺトレル)公式Facebook:https://www.facebook.com/Petrel%E3%81%BA%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%AB-749934562036782/

====================

株式会社パスチャーについて

本社:〒150-0001 東京都港区虎ノ門1丁目-4-2 虎ノ門東洋ビル6F

代表者:代表取締役 甲斐 優理子

設立:2016年6月7日

URL:https://corp.pasture.biz/

事業内容:SNSマーケティングならびに画像解析データを基にしたマーケティング支援事業

電話番号:03-6426-5229

メールアドレス: petrel@pasture.biz


ライター紹介

あみ

18歳 わかやま よこはま お笑いがすきです〜