【期間限定】インスタ映え韓国スイーツカフェ「Cafe de paris(カフェ ド パリ)」が六本木ヒルズにオープン

現在韓国で人気爆発中の「カフェ ド パリ」日本初上陸店舗は、期間限定で六本木ヒルズに2019年2月1日(金)オープンします!

株式会社アスリン(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:篠崎麻子)は、 新鮮なフルーツをふんだんに使用した味とフォトジェニックな盛り付けで圧倒的な人気を誇る、 韓国のカフェ「カフェ ド パリ」と日本総代理店契約を締結しました。

「カフェ ド パリ」日本初上陸店舗は、 期間限定で六本木ヒルズに2019年2月1日(金)オープンします!

■韓国 No.1 カフェ、 待望の日本初上陸  

韓国は日本人の人気海外旅行先1位。 (2018年11月現在トラベルコより)その韓国において、 旅行会社HISによる調査「韓国No.1カフェ」に選ばれたのがカフェ ド パリです。 2017年の日本流行語大賞にもなった「インスタ映え」のブームにより、 20~30代の女性を中心に人気はさらに上昇。 現在では韓国旅行の際の名観光スポット化し、 カフェ ド パリの店舗には日本人女性が常に大行列をなしています。 旅行キュレーションメディアの「韓国の人気オシャレカフェランキング」や、 まとめサイトでの「韓国旅行で必ず押さえておきたい人気スイーツ」等でも常に人気上位となっており、SNSの他、 インターネットマガジンでも高い評価と知名度を誇っています。

日本では「ギルティ・フリー」を意識し、 生クリームのカロリーをカット。 さらに風味高くなったオリジナル配合のものを使用しています。

見た目はボリューミーですが、フルーツがたくさん入っているのであっという間に完食できそうです。しかもカロリーも抑えてあるので、これはもう食べない理由が見つかりません!

小物、 雑貨などの商品開発も行い、 韓国本国のカフェドパリの良さを保ちつつも日本にマッチしたブランドを提供していきます。 さらに、 六本木ヒルズでのポップアップ後は、 日本国内においてフランチャイズ展開をしていく予定です。

こんなに素敵なカフェが日本全国で楽しめたら素敵ですね♪

■ カフェドパリ発祥のフルーツパフェ「ボンボン」

カフェドパリの看板商品でもある「ボンボン」は韓国カフェドパリが発祥。 旬のフルーツをふんだんに使用しフォトジェニックで可愛い「ボンボン」はカフェドパリならではの品質。 日本初上陸店となる六本木ヒルズ店では、 本国でも人気の高いストロベリーやマンゴー、 ブラウニーのボンボンを展開。

また、 バレンタインに合わせて六本木ヒルズ限定「ストロベリーチョコチーノ」(限定1日30個)を発売します。 苺とチョコの組み合わせは、想像しただけで幸せな気持ちになれますね…♡

■商品情報

・ストロベリーボンボン ¥1,800(税抜)

・マンゴーボンボン   ¥1,800(税抜)

・ブラウニーボンボン  ¥1,400(税抜)

・ストロベリーチョコチーノ ¥1,580(税抜)(~2月14日(木)まで)

■店舗情報

店名: Cafe de paris(カフェ ド パリ)

営業期間:2019年2月1日(金)~5月6日(月・祝)

営業時間:11:00~21:00

場所: 六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザ B2F

電話番号:03-3475-0130

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

カフェ ド パリ 日本総代理店 :株式会社アスリン

TEL:050-5438-5537

URLはこちら

E-mailはこちら

公式Instagramはこちら

ライター紹介

nana

早稲田大学大学3年在学。バカレッジでは主に大学生インタビューと記事の作成、ニュースリリースを担当しています。ベンチャー企業にてライター経験あり。