お腹がすいたら“ラーメン”一択。通算600杯完食した男が選ぶ都内一うまいお店 #ラーメンバカ

みなさん、こんにちは。インタビュアーのU-taroです。

誰もが一度は食べたことがあるであろうラーメン。
昼も夜も、もちろんシメの一杯にもうってつけのラーメン。
”オール明けといえばラーメン”に共感する人も多いのではないでしょうか。
今回は、みんな大好きラーメンをとことん愛し、通算600杯以上ものラーメンを食べてきた#ラーメンバカ 崎原さんにお話を聞いてきました。

ラーメンを食べまくるラーメンバカのおすすめラーメンは必見です!
くれぐれも彼のラーメンへの愛に引かないようご注意ください。

年300杯のラーメンを食べた男

U-taro

こんにちは、本日はよろしくお願いします。

崎原さん

早稲田大学3年の崎原です。本日はよろしくお願いします。

U-taro

今回は#ラーメンバカ としてお越しいただきましたが、実際どれくらい食べに行くんですか?

崎原さん

今年は300杯、100店舗を超えるラーメン屋に行きました。大学通算だと600杯は超えていると思います。

U-taro

今年で300杯ですか!?ほぼ毎日じゃないですか(笑)。

崎原さん

そうですね(笑)。最近は週3くらいに控えています。

U-taro

それでも頻度多いですよ(笑)。一人で食べに行くんですか?

崎原さん

友達と行くこともあれば、一人で行くこともあります。サークル活動で行くのも多いですね。

U-taro

ラーメンを食べに行くのがサークルの活動なんですか?

崎原さん

はい。ラーメンを食べに行くラーメン部というサークルです。今年の夏までラーメン部の代表をやっていました。

U-taro

ラーメン部!?もともとラーメンが好きで、ラーメン部に入ったんですか?

崎原さん

もともと人並には好きでしたが、2年生の春あたりにラーメン部に入ってから劇的に食べる頻度は増えました。最初はサークルがあるからラーメンを食べてたんですが、それがいつの間にか、ラーメンを食べに行くことがデフォルトになっちゃってました。ラーメンを食べたいと思って行くのではなく、お腹がすいたからラーメンを食べに行くみたいな(笑)。

早稲田祭でオリジナルラーメン2000杯を完売

U-taro

ラーメン部には、何人くらい所属してるんですか?

崎原さん

所属は200人以上なんですが、実際普段集まるのは30人くらいです。

U-taro

ラーメン好きが30人集まったら、熱い議論が交わされそうですね。どのくらいの頻度で活動はあるんですか?

崎原さん

平日週2回集まって、みんなで決めたラーメン屋に行きます。

U-taro

改めて多いですね(笑)。

崎原さん

僕は幹事長だったので、毎回参加してました。引率する立場になるので、自分の行きたいお店ばかりではないんです。だからこそ、プライベートで行く頻度が増えました。

U-taro

サークルの中でも崎原さんはラーメン屋に行く頻度は多い方なんですか?

崎原さん

厳密にはわかりませんが、多い方だと思いますよ!

U-taro

ラーメンを食べに行く以外の活動はあるんですか?

崎原さん

毎年、早稲田祭でラーメンを出しています。僕の代では、赤羽のラーメン屋さんとコラボしてオリジナルラーメンを販売していました。


▲早稲田祭での立て看板

U-taro

何ラーメンを作ったんですか?

崎原さん

牛とポルチーニのまぜそばです!店主さんと自分たちで営業終わりにお店でオリジナルのコラボタレと香味油を作りました。毎日終電ギリギリまでやっていました。

U-taro

確かに、ラーメン好きのみなさんで作るとなると、納得いくまでとことんこだわりそうですもんね。

崎原さん

そうなんですよ。麺もこだわっていて、そのラーメン屋さんに紹介していただいた製麺所から手配しました。協力してくださったラーメン屋さんには本当に感謝しかないです。

U-taro

かなり細部までこだわっていたんですね!またポルチーニっていうのが面白いですね。

崎原さん

面白そうだから入れました(笑)。ただ、ラーメン好き同士で作るので、味の話でモメるんです。作る知識はないので、もう今までの自分たちの舌を信じて、あれこれ試していきました。

U-taro

みなさん、好きなラーメンの種類も違うでしょうしね…。当日はうまくいきましたか?

崎原さん

目標の2000杯を売り切りました!

U-taro

すごい!食べてみたかったです!

ラーメンは一種のコミュニケーションツール

U-taro

崎原さんが好きなラーメンは何なんですか?

崎原さん

煮干し系が好きです。

U-taro

まさかのスープの素の話ww醤油ラーメンとか豚骨ラーメンとかの答えを想像してました(笑)。

崎原さん

すみません(笑)。最近は二郎系にもハマってますよ!

U-taro

幅が広いですね!そもそも何でそんなにラーメンが好きなんですか?

崎原さん

好きだからというのが答えになってしまいますが、それがラーメンである理由で考えると”簡単に手が届くもの”だからだと思います。

U-taro

簡単に手が届くもの?

崎原さん

はい。友達を気軽に誘えるのがラーメンなんです。ラーメンって一種のコミュニケーションツールなんですよ!

U-taro

ラーメンがコミュニケーションツール?

崎原さん

ラーメン嫌いな人ってあんまりいないじゃないですか。だから、ラーメンのこと詳しいと誰とでも話ができるんです。

崎原さん

例えば、初めましての人とでも話が盛り上がるんです。相手の最寄駅を聞けば、その駅の近くにあるラーメン屋は何件かわかるので、これを武器にコミュニケーションをとっています。インターンに参加した時は、自己紹介でウケましたよ!

U-taro

確かに、自分の地元のラーメン屋のこと知ってる人がいたら嬉しいですもんね。
特に美味しいものの話は盛り上がりますし!ラーメンは人と人を繋ぐ、言うなれば平和の架け橋ですね!

崎原さん

そうです。ただ、ラーメンを食べてる間は一切喋りませんけど(笑)。

U-taro

ラーメン屋での自分ルールみたいなものがあるんですか?

崎原さん

はい。ラーメンを食べている間は、喋りませんし携帯もいじりません。麺が伸びちゃうのが嫌ですし、お店の回転率も下がるので。

U-taro

ラーメンだけでなく、お店への気配りまで!他にもラーメン屋で食べるときのこだわりはありますか?

崎原さん

最初の一口は麺だけを食べます。お店によっては半分くらい汁なしで麺のみで食べちゃうこともあります。`あと、スープは飲む派です!本当に美味しいスープだと、完飲しちゃう時もあります。

U-taro

麺からスープまでラーメンを余すところなく愛してますね。

駅名からおすすめラーメン屋を挙げる

U-taro

先ほど、相手の最寄駅を聞けば、その駅にあるラーメン屋はわかるとおっしゃていましたが、いろんな街のラーメン屋に行かれてるんですか?

崎原さん

はい。都内以外も行きますよ!

U-taro

さすがです。駅名を言われて、パッと店の名前が出てくる記憶力がまずすごいです。

崎原さん

そのお店が推してるラーメンが何かもだいたい覚えてます!

U-taro

すごすぎる!じゃあ、適当に駅名言ったら、答えられます?

崎原さん

どうでしょう… 多分いけると思います!

U-taro

やってみましょう!まず新宿は!

崎原さん

東口の方にあるはやし田。鴨と鶏のスープが美味しくて、あっさり系です。

U-taro

渋谷は?

崎原さん

二郎系のちばからです。

崎原さん

あとは、はやしとか鬼そば藤や
も美味しいですよ!

U-taro

ここまでは王道の駅ですもんね。次からは本当に適当に言いますよ!鶯谷はいかがでしょう?

崎原さん

七面鳥ってところがすっきり系で美味しかったです。セメント系の麺処晴もオススメです。煮干し系のスープで美味です。

U-taro

セメント系?

崎原さん

セメント系麺にスープがくっついてくる感じです。ドロッとしててこれがまた美味しいんです。

U-taro

気になります!まだまだいきますよ!都立大学駅のオススメラーメン屋は!

崎原さん

「あの小宮」は美味しいですよ。都立大に2店舗あって、片方が醤油系、もう一方は豚骨系です。

U-taro

池尻大橋だと?

崎原さん

八雲。あっさり系です。

U-taro

新橋は?

崎原さん

纏(まとい)。煮干し系です。隠れ家的でおすすめです。

崎原さん

あとつけ麺のお店で月と鼈

U-taro

銀座だと?

崎原さん

麦とオリーブ。銀座感のあるラーメン屋さんです。

U-taro

参りました!ぽんぽん出てきますね!ラーメン愛はさることながら、崎原さんの記憶力に圧巻です。(この後ちゃっかり自分の最寄り駅のおすすめラーメン屋さんを聞いておきました☆)

U-taro

ところどころ、つけ麺のお店を紹介していただきましたが、つけ麺もラーメンなんですか?

崎原さん

僕の中ではつけ麺もラーメンです。

U-taro

沖縄そばとかもラーメンですか?

崎原さん

あれはそばです。

U-taro

違いが分からんwwちなみに、数々の都内のラーメン屋さんに行かれてきた崎原さんにとって、都内で1番をつけるならどちらのお店ですか?

崎原さん

んー、悩みますね。僕の主観でしかありませんが、「麺処ほん田」かなー。店主がすごくて、21歳でラーメン屋を始めたそうです。当時、トライで新人賞を取った方なんですよ。

U-taro

どちらにあるんですか?

崎原さん

東十条です!ぜひ行ってみてください!

ラーメンには終わりがない

U-taro

将来、ラーメン屋さんになりたいって思ったりするんですか?

崎原さん

全く思わないです。作る側じゃなくて食べる側でいたいんで(笑)。だからこそ、ずっと食べ続けていたいです。ラーメンには終わりがないので。ラーメン屋さんも増え続けますし、ラーメン繋がりでいろんな人とも知り合えるので!

U-taro

では、食べる側の立場としての夢はありますか?

崎原さん

全都道府県のご当地ラーメンは制覇したいです!ご当地でなくても、行き当たりばったりでお店に行くことも好きなので、とにかく全都道府県のラーメン屋さんに行ってみたいです。あと、今年の目標は年間ラーメン365杯を達成することです。

U-taro

それは是非達成して欲しいです!でも、そんなにラーメン屋さんに行っていますが、好きだからと言う理由だけなんですか?

崎原さん

んー、好きだからとしか言えないですね…

U-taro

他人にラーメンの美味しさを伝えたいとかもあるのかなと思ったのですが…。

崎原さん

どうでしょう。美味しかったら伝えたくなるじゃないですか!

U-taro

(素で好きだからこその発言!!)本当に好きだからこそ、言えることですね。失礼ですが、本当に”バカ”ですね!(笑)。

崎原さん

褒め言葉として受け取っておきます(笑)。

U-taro

最後に、崎原さんにとってラーメンとは!

崎原さん

んー、考えたことありませんでしたが…。

――考え中――

崎原さん

「終わりのない、旅」です。

U-taro

”旅”ですか。

崎原さん

はい。先ほどお話したように、ラーメンには本当に終わりがない。自分が食べたい限り、無限に続けられます。そして、ラーメン目的で旅に行くと、その土地についても知ることができます。だから、ラーメンは僕にとって「終わりのない旅」かなと思いました。

U-taro

素晴らしい表現ですね!崎原さんのラーメン愛で今後もたくさんのラーメンを食べ続けてくださいね!

好きなことが人と人を繋げる

ラーメン愛の理由を「好きだから」と答えた崎原さん。

好きなことに対して理由を深堀しても無意味なのかもしれません。
それくらい好きなことが他人との共通点だと、新しい人間関係が生まれたりするものです。
崎原さんにとってはそれがラーメンですが、みなさんも「好きだから」としか言えない好きなことでつながる友情もあるかもしれませんね!

ライター紹介

U-taro

広島出身。好きな食べ物はお好み焼きかもみじ饅頭の2択。何かに夢中になってる学生を応援したい!学生が何かに夢中になって欲しい!そんな思いで奮闘中!

あなたにオススメの記事