マップアプリで海外旅行。どこでもドアはあなたのポケットにあった!

こんにちは! 昨年まで旅を広める会社、 TABIPPOのPERRYというメディアで ライターをしていました、taikiです。 最後にURL貼っとくので是非見てみてください!

もしもドラえもんがいたら あなたはどんな秘密道具がほしいですか?

もしもドラえもんがいたら あなたはどんな秘密道具がほしいですか? 「四次元ポケット!」はナシですよ。 やっぱり王道の「どこでもドア」が欲しくなるんじゃないですか?

Googleマップなどのストリートビューさえ使えば、 世界中の行きたい場所へひとっ飛びできちゃいますよね! 旅が好きなのにできない私はすぐさまスマホを開きました。 今回はそんな「マップ」の知られざる魅力についてご紹介します。

↑今回はアイフォンには必ず入っている、 「マップ」を使って旅をしていきたいなと思います。 Googleマップじゃないのかーと思った方必見! Googleマップは次回からご紹介します。乞うご期待。 アイフォンにはいってる「マップ」も Google マップに負けない魅力があるんですよ~。 それはなんと言ってもストリートビューならぬ 「Flyover」があることなんです。 それではまず「東京」でご説明しましょう。

↑出てきましたねFlyover。タップすると

なんと都庁が見えるじゃありませんか。 まるで空を飛んでいるかのよう! これ、アイフォンを向きを変えると見える景色も、 向きのとおりになるんです。 さすがapple!優秀。 近づく遠ざかることももちろん、 これぞストリートビューならぬエアービュー。 さらに、Googleマップにない魅力は、

都市のツアーを開始なんてボタンがあるじゃないですか。 押すしかない。 すると、

だんだん近づいて…

東京タワーが見えましたね。

次は?

お、公園?

あ、ここ行ったことない! 行ってみたい!ってなりません? この次に何が来るのかも楽しみですが、 他の都市もみてみたくなっちゃいますよね。 ということで、ニューヨークに行ってみましょう。

東京よりも高いビルばかりですね。 ここがスパイダーマンなどの映画のロケ地としてよく使われる、 「フラットアイアンビルディング」 ニューヨークって渋谷みたいに人がたくさんいて、 高層ビルがたくさんあって…っていうイメージがありませんか? 僕もそう思ってました。

ニューヨークって結構海沿いなんですね。

自由の女神もしっかり島に立ってました。 一番驚いたのが、これ↓

ビル群の中に、でっかい公園があったんです。 新宿にも新宿御苑がありますが、こんな都会にも緑はあったんですね。 これを見た瞬間Googleで「セントラルパーク」って検索していました。 もう、行きたい。 では、同じく世界の中心ロンドンはどうでしょう。 ビルだらけなんでしょうか。 ちょこっと寄り道してみましょう。

やっぱりニューヨークと違って歴史的な建物が見受けられますね。 ニューヨークのビル群を見たあとだと、落ち着いた雰囲気が見て取れます。 ちなみに写真に写っているビッグベンは現在改修工事中のため こんなにきれいには見られません。 この前現地に行ったときは鉄骨に覆われてました。 てなわけで、とにかく僕は旅が好きなんです。 スマホで旅しようって思うくらいに。 申し遅れすぎましたが、 ここで筆者の自己紹介をしようと思います。 私は海外や旅が好きすぎて、 高校卒業後、大学はイギリスの大学へ進学。 旅を広める会社の学生スタッフを2年続けてたり、 バイト先も外国人観光客がよくくるテーマパークで英語対応担当。 ↑こんな大学生でございます。 今後とも宜しくお願いいたします。 初めて一人旅に行ったときの記事をここに載せておきますね。

ライター紹介

taiki

おすすめな海外旅行プランを教えてください!

あなたにオススメの記事