「そうだ、京都行こう」ノリで旅をする。ぶっとび女子大生のハプニングが衝撃過ぎた件#旅バカ

こんにちは!インタビュアーのけいすけです。
今回インタビューしたのは#旅バカ こと、早稲田大学4年の高橋かのんさんです。

最近話題のバックパッカーや、旅女子。少し興味がある大学生も多いのではないでしょうか?
今回の#旅バカ は、感性の旅を楽しむ旅バカです。
旅バカ過ぎて、勢い余ってタンザニアまで女の子一人で旅に出ます。

笑いあり、学びあり!
最高に楽しめる、そして考えさせられるインタビューとなっています。
“思い立ったら吉日”を体現するその姿をご覧ください。

破天荒×旅好きが合わさると最高におもしろいバカになる

けいすけ

高橋さん、本日は宜しくお願いします!

旅バカ

宜しくお願いします!早稲田大学3年の高橋かのんです。キャノンって呼ばれてます!使ってるカメラももちろんCanon(キャノン)です!これ、鉄板自己紹介なんですよ(笑)。まぁ、誰もキャノンってあまり呼んでくれてないんですけどね(笑)。


▲いきなりぶっとんだ自己紹介をかます#旅バカ

けいすけ

しょっぱなからエンジン全開ですね(笑)。よろしくお願いします。
高橋さんは、旅バカと呼ばれる自覚ってあるんですか?

旅バカ

そうですねー、どうなんですかね。でも、とりあえず旅は大好きですよ!

けいすけ

好きという気持ちが大事ですよね。今まで何カ国ぐらい旅にでてるんですか?

旅バカ

親も好きで、子どものころから旅行も1年に1回は行ってたので、それも含めると30カ国は超えてます。

けいすけ

30カ国!それは、普通に旅バカだと思います...スゴイ数ですね。

旅バカ

家族旅行も入れるので数は多いですね。旅好きは遺伝子レベルで引き継いでます!

けいすけ

さすがです!大学生では何カ国行ったんですか?

旅バカ

2年生の時にスウェーデンに留学していて、その1年間でヨーロッパ付近はほとんど回りました。それから、帰ってきてすぐにタンザニアに行きました!

けいすけ

アフリカのですか?

旅バカ

はい!

けいすけ

一人で!?

旅バカ

そうです。

けいすけ

危険じゃないですか!外務省が出してる警戒レベルとか高いですよね?

旅バカ

そんなに危険じゃなかったですけどねー、私からしたら歌舞伎町のほうがレベル4ぐらい危険度高いですよ(笑)。なんでしたっけいっぱい声かけてくる人...

チャット??

けいすけ

キャッチですねww

旅バカ

ああああ!!!!それです(笑)。

(ここらへんで天然だと気づき始めた僕)

外務省 海外安全ホームページより
(たしかにタンザニアは安全な方ですけど、レベル4(最高危険度)が隣接してます…)

けいすけ

ここが歌舞伎町より安全と言い張るとは。さすがです。
留学はなんでスウェーデンを選んだんですか?マイナーですよね?

旅バカ

そうですね、マイナーかも。スウェーデンの教育に興味があって、実際に自分の目で見にいきたかったんです。

けいすけ

なるほど。旅以外のこともしっかりと考えてるんですね!

女の涙は最強説を旅で証明

けいすけ

留学先スウェーデンでの旅はどんなものでしたか?

旅バカ

ここは私のアナザースカイですね(笑)。


▲スウェーデンの街並み

旅バカ

生活が慣れてきた2か月後くらいに、3泊4日でオランダに旅しました。

けいすけ

国内旅行感覚で海外に行けるのってめっちゃいいですね。

旅バカ

そうなんですよ。私の留学先の家の最寄りから30分で隣の国のデンマークに行けちゃうんです。ワクワクしますよね!

けいすけ

そんな経験してみたいです。

旅バカ

ただ、オランダでは色んなハプニングが起きまして…
例えば、オランダのコーヒーショップって書かれてるお店に、コーヒー飲みたいなーってふらっと立ち寄ろうとしたら、大麻売り場だったんですよね。友達に止められなかったら普通に入ってました。

けいすけ

それはめっちゃ危ない…!危険なところに見えないのに、マリファナが売ってるのは文化の違いですね。

旅バカ

異文化ってほんとに色んな所に転がっていて。ケーキにもマリファナが入ってるみたいですよ!

けいすけ

本当ですか?怖すぎますね。

旅バカ

ですよね。
もう一つハプニングがあって、オランダから帰る最終日に、ミッフィーミュージアムに行ったんです。その帰り道にPASMOみたいなカードでしっかりとタッチしたつもりだったんですけど、タッチできてなかったらしく。
車内の抜き打ちチェックに引っかかってしまい、一人の警察官に色々攻め立てられたんです。そのとき、無賃罰金として1万円ぐらい請求されたので、しょうがないから払おうとしたら、現金2000円しかなくて…どうしようもないから許して!って言ってるのに、全然聞いてくれなかったんですよね。

怪しまれちゃって「身分証明書出せ!」って言われたのに、たまたまパスポートもホテルに置いてきてしまっていたんです。それがまた、ますます怪しまれちゃって(涙)駅に着いたときに警官5、6人が待ってたんです。
しかも、オランダ人って世界一身長が高い民族で、190㎝ぐらいある人たちに囲まれて、もう涙が出てきて、泣きながら謝りました。まぁそしたら許してくれたんですけど。
女の涙は世界共通って最強だということを学びましたね。

けいすけ

何から突っ込めばいいかわからないんですが(笑)。旅で、女の涙は最強説を検証してくれたということにしておきます(笑)。
しかし旅一発目からトラブル満載じゃないですか!

旅バカ

私の旅っていつもトラブル満載なんです...(苦笑)。
でも、トラブルは旅を一層エキサイティングなものにしてくれますから!

けいすけ

名言ありがとうございます(笑)。

旅には運命的な出会いがある

けいすけ

オランダの次はどこに行ったんですか?

旅バカ

イギリスに行ったんですけど、そこもちょっとやらかしちゃいまして。

けいすけ

次は何を?

旅バカ

イギリスに5日間ぐらいで旅行しようとして航空券取ったんですけど、チケットみたら、2月13日~3月18日までだったんです。
1か月後の帰国日で取っちゃってて、1カ月もイギリスいないわってなりましたね(笑)。

けいすけ

いや、それは間違えないでしょ!どんだけ抜けてるんですか!

旅バカ

よく言われます。認めたくないんですけどね(笑)。
キャンセルできなかったので、ドブに捨てるのはもったいなかったからイギリスの帰国の飛行機は普通に買って、3月にイギリスから帰国する航空券を使うためにアイルランドに行きました!

けいすけ

ええ!さすが旅バカ、転んでもただじゃ起きないですね...

旅バカ

そうですね(笑)。しかもなんと、アイルランドからイギリスまで千円で行けちゃうんです!

けいすけ

ええ!破格!めっちゃいいじゃないですか。

旅バカ

ですよね!だから行けたんです。
それで、アイルランドは世界一フレンドリーな国と言われるほど、ほっこりした国でした。いちいちハニーやダーリンと言われますよ(笑)。自然の景色も最高に綺麗なんです。航空券ミスった私にありがとうっていいたくなる瞬間でした。


▲モハーの断崖

▲本場のアイリッシュパブ。(ビールがうまいんです!ここでハニーと言われたそうです。)

旅バカ

バックパッカーホステルの二段ベッドで一緒になったボツワナ出身の看護師の人と仲良くなって、教育事情とかいろんなこと話しました!旅って本当にご縁があると思った瞬間です。

けいすけ

航空券間違えて、行く予定のなかった国での、素晴らしい出会いって漫画みたいですね!

授業の合間に旅をする!?

けいすけ

次はどこに行きましたか?

旅バカ

チェコに行きました。もう本当に美しい国でした!街並みが好きな人は絶対行くべき国です!



▲チェコの街並み

けいすけ

本当に綺麗ですね。おとぎ話に出てきそうな街並みです!

旅バカ

本当にそうなんですよ!
その後、イースター休みの時期に、ラトビア⇒エストニア⇒フィンランド⇒ロシアに行きました。

けいすけ

めっちゃ行きますね!

旅バカ

せっかくなので(笑)。
フィンランドで友達と合流して、ロシアに行く旅行計画だったんで、最初ラトビア、エストニアは行くつもりなかったんですよ。

けいすけ

また航空券間違えたんですか?(笑)

旅バカ

違いますよー(笑)。今回は、学校のレポートがきつくて、ずっと家に引きこもっていたんです。誰とも話さず、フレッシュな空気を吸わず、気が狂いそうだったんですよね。それで、「旅が必要だ。言語も文化もわからない国に行きたい」って思っちゃって「そうだ、ラトビアだ」って思って、12時間後のフライト取っちゃいました!

けいすけ

なに「そうだ、京都行こう。」みたいなノリで海外行っちゃってんですか(笑)。行きたいと思って12時間後のフライトで、しかも「ラトビア」に向かうって...どんだけ旅バカなんですか(笑)。

旅バカ

あはははは(笑)。でも、レポートは終わってなかったので雲の上でもやってました。

けいすけ

それはお疲れさまですw
ラトビアはどんな国だったんですか?

旅バカ

ラトビアは公用語はラトビア語なんですが、旧ソ連というのもあって、ロシア語も飛び交ってるんです。私「旅に出たら、絶対現地の人と交流する」と決めてるんですけど、言語が全くわからないので、自分の身の回りに起きていることに敏感になって、現地の人に聞かないとわからないことが多くありました。

けいすけ

例えばどんなことを話したんですか?

旅バカ

ラトビア人の英語が話せるおじいちゃんから旧ソ連時代の話をワイン片手に聞いたりしました。

けいすけ

会話が真面目!

旅バカ

たまには(笑)。ラトビアも来てよかったなって本当に思える場所でした。でも日本からだと航空券が高くてもう来れないと思うので、飛行機に飛び乗って本当によかったです。


▲ラトビアのお家

けいすけ

ちょっと疑問なんですけど、飛行機で他の国に簡単に行けるとはいえ、学校あるじゃないですか。なんでこんなに旅ができてるんですか?

旅バカ

スウェーデンの授業って週によってバラバラで、今週はあるけど来週は授業がないとか普通にあるんですよ。
だから、水・木しか授業がなかったら、木曜日の授業はバックパックで出席して、終わったら空港に直行して、水曜日の授業10分前に帰るみたいなことをしてました。

けいすけ

スケジュールめっちゃタイト!

(絶対授業さぼってると思ってた)

旅バカ

あ、ちなみに授業はさぼってないですよ。

けいすけ

あ、良かったです(笑)。

(思ってごめんなさい)

旅バカ

ちょっとだけさぼりましたけど。

けいすけ

さぼったんかい(笑)。

旅バカ

ちょっとだけですよ(笑)。でも、授業と授業の合間にスペイン行ったら、次の授業の教授に「黒くなったね」って言われちゃいました(笑)。

けいすけ

バレバレじゃないですか(笑)。

旅で学べるたくさんのコト

けいすけ

スペインの次はどこへ?

旅バカ

それからは、学校が終わったあと日本に帰るまでバックパッカーしてました。

けいすけ

ほんとに旅バカですね...
バックパッカーではどこの国に行ったんですか?

旅バカ

まずハンガリーに行った後、スロベニアに行きました!

けいすけ

スロベニアですか。他にはどこへ?

旅バカ

次にクロアチア⇒イタリア⇒フランス⇒ベルギー⇒ポーランド⇒デンマーク⇒スウェーデンって感じで旅してました。

けいすけ

バックパッカーでそんなに色んなところへ行けるんですね…!
まずは、ハンガリーについて教えてください。

旅バカ

私お金なかったので、カウチサーフィンっていうサービスを使いました。カウチ(ソファ)みたいなものに寝れる民泊です。これなんと、無料なんです!

けいすけ

そんなサービスがあるんですか!お金がないけど、旅したいという学生にぴったりですね!

旅バカ

バックパッカーには必須のサービスですね。そこで、モロッコ人のお宅に泊まらせていただいて、顔に泥をめっちゃ塗られました(笑)。

けいすけ

え?どういうことですか?

旅バカ

モロッコの文化らしく、そこまで親密な関係になる前に、顔にも髪にもべったり塗られて(苦笑)。

けいすけ

それはなかなかきついですね。

旅バカ

私も最初なんだこいつー!って思ってたんですけど、時間が経ったら泥が固まって、水で落としたら、生まれたての赤ちゃんみたいにスベスベになったんですよ!普通に優しい方でした。ありがとうって思いましたね!(笑)。
何事も経験だなと思った瞬間ですね!

けいすけ

素晴らしい心がけですね!スロベニアはどうでしたか?

旅バカ

スロベニアはまず、街並みが綺麗でした。それにみんな大らかで、ノリがいい人達なんです。


▲スロベニアの風景。(綺麗以外の言葉が見当たりませんね。)

旅バカ

川が街の中心を流れてるんですけど、そのほとりでみんなお酒を飲みながらワイワイしてるんですよ。私も「一緒にワイン飲もうぜ!」と声をかけてもらって混ぜてもらいました!しかも、夜になってもやっぱりワイワイしていて、街も人も本当に温かい場所だなって思えました。


▲お昼から川のほとりで、現地の人とお酒を楽しむ#旅バカ

▲こんなところで、飲んだらお酒がいつもの数倍美味しくなりますね!

旅バカ

あと、あの斉藤さんっているじゃないですか?[

けいすけ

お笑い芸人のですか?

旅バカ

そうですそうです!斉藤さんとよく似た人と仲良くなって「明日、俺がスロベニアを案内してあげるよ!」って言われたんです。それで、スロベニアに来たら行きたいなーと思ってた、ブレッド湖っていう湖なんですけど、車がないと行きにくいので諦めてたんです。でも、車出してくれるって言われたので、お願いしちゃいました(笑)。

けいすけ

そんな、冒険的なこと女の子一人でよくできますね。

旅バカ

彼を信じていいのかちょっと疑ったんですが、後悔したくないから信じてみました。それで、その斉藤さん(斉藤さんではないw)紳士すぎて、次の日の朝、私の泊まっていたバックパッカーホステルの前まで車で迎えに来てくれたんですよ!しかも、私寝坊しちゃって20分待たせたんですけど、めっちゃ笑顔でパンを持って待ってくれてました(笑)。

けいすけ

斉藤さんめっちゃいい男。惚れてまうやろー!!じゃないですか(笑)。

旅バカ

ですよね(笑)。念願のブレッド湖も見にいけました!もし機会があれば、絶対に行ってください!もう本当にこの「青」を見たら絶対に忘れないと思います!


▲ブレット湖

けいすけ

めちゃくちゃ綺麗ですね!そして写真のセンスも良い...

旅バカ

キャノンがCanonを使ってるからですかねー!

けいすけ

間違いないです(笑)。旅と写真って最強の組み合わせですね。

旅バカ

写真がないと楽しさ半減するといってもいいぐらいです。

けいすけ

それなんとなくわかります!いやー、スロベニアとかまったく旅行の候補にあがらないですけど、行きたくなりますね。

旅バカ

是非行ってみてください!日本から行くと少し高いですけど。

けいすけ

頑張ります。全部の国について聞きたいんですけど、時間が迫ってきているので、最後にヨーロッパを一周した国の中で印象的な事があった国を教えてください。

旅バカ

そうですね。イタリアでは、スウェーデンで会った友達と5年前にカナダで会った友達とピザを食べて、ボイコットが起きて、電車が止まって、近くの人かき集めて空港までタクシー割り勘したぐらいですし、パリではパリジェンヌと豪邸で遊んだくらいです。印象的なのはベルギーとポーランドです!

けいすけ

ちょっと待ってください...色々ツッコミどころが多すぎて、対応に困るのですが、やっぱり一つ一つ聞いていいですか?

旅バカ

はい(笑)。

けいすけ

読んでいる皆さんもちょっと情報多すぎると思うので(笑)。
ひとまずここでお開きにしましょう。

想像の上のいく#旅バカ

ここまで読んでくださった皆さん、ちょっと“旅”って面白そうかもと思ってくれているのではないでしょうか。
本当に、僕の予想をはるかにこえる#旅バカ 度合でした…。

実際に旅をした方からお話を聞くと、僕たちも世界を旅しているように思えて楽しいっですよね。
まだまだ聞き足りないところがたくさんあるので、#旅バカ 高橋さんのお話は、次回に続けさせていただきます!

次回は、「テロを身近に感じた」旅や「生活としての」旅、そして冒険感満載のタンザニアへの旅を聞かせて頂きます。

続きもお楽しみに。

高橋かのんさんのブログはこちら

ライター紹介

けいすけ

早稲田大学卒業。大学2年時まで英語ディベートで実績を残す。大学3年時では、教育系ベンチャーでインターンを行い、新規事業に従事。同時にNPO法人の立ち上げに参画。大学4年時ではサークルを立ち上げ学生向けイベント等を企画。卒業後、大手人材系ベンチャーに就職。学生の新たな選択肢を広げたいという思いから、パラレルワーカーとして「バカレッジ」を立ち上げる。

あなたにオススメの記事